ブログトップ

SOUND QUEST by 紅雪(Kohsetsu)

今西紅雪(音楽家・翻訳家)


by soundquest
プロフィールを見る
画像一覧

7/15(thu) RESONANCE BEAUTY@中崎町common cafe

d0178257_8534977.jpgd0178257_8544645.jpg







<出演>
かみむら泰一×清野拓巳 DUO
■RESONANCE BEAUTY(今西玲子 箏+磯端伸一 guitar)
+session!
19:00open 19:30start
¥1800+1drink order

中崎町common cafe
大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F
(地下鉄谷町線中崎町駅2・4番出口上がる徒歩1分)
Tel 06-6371-1800
info:音波舎
ompasha@auone.jp

............................................................

来週の木曜日は久しぶりのコモンカフェです。
今年からユニットとして活動させていただいている
ギターの磯端伸一氏とのデュオ。
磯端氏の緊張感漲る透明な音色は周知の通り、
一音一音が非常に繊細かつ研ぎ澄まされた美しさで、
同じ弦楽器奏者としても毎回背筋の伸びるような深い感銘を受けます。
大先輩でユニットというのは畏れ多いのですが、
幅広い音楽性、邦楽への深い造詣等、氏の音楽的指向/思考と私の箏との相性も良く、
これから新しいメソッドや表現のチャレンジの場としていきたく思っています。

今回は本当に素晴らしいJazz men duoとの対バン!ということで、
音波舎の中沢さんのスパルタ愛にどう報いようか・・・アタフタ、ワクワク。
セッションもありだそうで、危険!!!
身が引き締まると同時にとても楽しみです。
きっと良い夜になりそうな予感なので、
お時間ございましたらぜひお越しください。


以下、出演者ご紹介
************************************************
磯端伸一:1962年大阪生まれ。 12才からギターを弾き始めジャズに傾倒、
1982年から東京で音楽理論等を学ぶ。85年から故高柳昌行に師事、楽器の基礎と高柳の音楽哲学を学ぶ。93年から兵庫県在住。いわゆるクラシックやポピュラーの類から、ノイズ・抽象に至るまでその音楽活動は多岐に渡り、特にアブストラクトなジャズと現代音楽的アプローチのインプロヴィゼーション・ギター・ミュージックは、視覚的イメージと独自の理論構成によって精緻かつ大胆に奏され、その独特な響きと透明な音色は国内外の多くのリスナーを魅了している。また、96年からスタートした「series EXISTENCE」は、サウンドと視覚との美的抽象空間共有を目指すライフワークとして実践を継続し、他の分野のアーティストとのコラボレーションも多数手がけている。

かみむら泰一
1964年生まれ。15才よりサックスを始める。山口真文氏にジャズサックスを須川展也氏にクラッシックサックスの指導を受ける。1984年東京芸術大学別科に入学、86年卒業。
85年にジョージ大塚グループのメンバーとしてプロデビュー。
1995年バークリー音楽院より奨学金を得て入学。
99年チャーリー・パーカー賞受賞、同音楽院を卒業後NYに活動の場を移す。
リー・コニッツ、デューイ・レッドマン、クリス・チーク、トニー・マラビーに出会い影響を受ける。
デューイ・レッドマンの薫陶を受ける。more

清野拓巳
13歳でギターを手にし、15歳頃からライブハウス等での活動を始める。
1993年渡米。バークリー音楽大学演奏科入学。1996年同校を最優等で卒業。在学中より自らのグループを率いて、ボストン、及びその近郊にて演奏活動を重ねる。また、さまざまなセッション、レコーディング、コンサート等にも数多く参加。
1996年8月帰国。以来、自己のグループ、ソロ演奏での活動と平行して、精力的に国内外のミュージシャンとの共演を重ねている。発表されたリーダーアルバムも多数。
ジャンルという枠にとらわれないボーダレスな姿勢、独自の世界観をもつ音楽は海外からの評価も高い。more

今西玲子
幼少より箏、ピアノに親しむ。ロンドン大学大学院で民族音楽学を学ぶ傍ら、主に琴とエレクトロニクスを用いたパフォーマンスを行う。2002年U.K.のクリエイティブ集団TOMATOのアルバムに参加。2007年よりソロ名義、茶YMOとしてCLUBKINGや涼音堂茶舗の電子音楽系イベントに出演、楽曲提供する他、邦楽女子によるライブプロジェクト「ニッポン・ガールズ」に参加。自身のライブ企画「Sound Quest」では、現代ならではの出会いにより箏の様々な音色を引き出し拡張する試みを続けている。近年、ギターの磯端伸一、バンジョー&ラップトップの小島剛とのユニットの他、音楽家、ダンサー、映像作家、茶人とのコラボレーション多数。
[PR]
by soundquest | 2010-07-10 10:08 | concert | Comments(0)