ブログトップ

SOUND QUEST by 紅雪(Kohsetsu)

今西紅雪(音楽家・翻訳家)


by soundquest
プロフィールを見る
画像一覧

1000人で音楽をする日。

d0178257_21231761.jpg


今年の夏は9月に入っても長引く酷暑で、
箏を担いでの移動もいい加減うんざりしていましたが、
ようやく訪れた朝晩の清々しい空気にまた蘇る思いです。

さて、そろそろお聞きおよびの方もおられると思いますが、
10月23日(土)に万博記念公園にて「1000人で音楽をする日。」が開催されます。
私は以前、大阪アーツアポリアにて「100人のビッグビッグバンドコンサート」の事務局を努めさせていただいた経験を買われ?この度も実行委員に参加させていただいてます。
とはいえ1000人て!まだぜんぜん実感がわきません。

これはフィリピンの作曲家ホセ・マセダの「ウドゥロッ・ウドゥロッ Udlot-Udlot」という楽曲を1000人で演奏しようというもので、日本でこの規模で演奏されるのは約20年ぶりとなります。曲といっても簡単なパート譜により、老若男女、楽器演奏経験の無い方でも誰でも参加でき、テンポやピッチも個々人に委ねられるというもの。

西洋的システムとは異なる東南アジア固有の音楽のアイデアを見いだし、新しい音楽をつくろうとしたマセダがこの曲に思い描いていた音景のひとつに、「ジャングルのような音」があったときいて、とても腑に落ちました。
森の中で様々な周波で会話している生物の鳴き声や、自然の音は、不揃いでありながらもあるひとつの個性としてのまとまりを帯びています。ワークショップに参加した誰もが、実際に千人集まったらすごい音になりそうだなとワクワクしています。

今回は中川博志氏を総合ディレクターに、より現代に活きる解釈や新たなアプローチを組み込み、2010年度版ウドロウドロを目指します。私自身まだ未体験ゾーンの1000人規模での演奏が実現しますよう、
皆様のご参加、本イベントご紹介ご協力をよろしくお願いいたします。
秋空の太陽の塔の下、お会いできますことを楽しみにお待ちしています!


以下、今後のスケジュールです。お気軽にご参加ください。

◆10/6(水) 大阪でプレイベント「1000人で音楽をする?!」開催

10/11(月・祝) ワークショップ「もうすぐ1000人で音楽をする日。」

10/23(土) 本番!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「1000人で音楽をする日。」
http://www.1000ongaku.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~太陽の塔の下、1000人でホセ・マセダのUdlot-Udlotを演奏しよう~

フィリピンの作曲家ホセ・マセダによる楽曲「ウドゥロッ・ウドゥロッ/ Udlot-Udlot」。
竹や木の棒を使い、数十人から数千人で演奏することを想定して作曲されたという
この壮大なスケールの楽曲を演奏してみたい!聴いてみたい!
という小さな声からこの「1000人で音楽をする日。」プロジェクトはスタートしました。
楽器ができる人もできない人も、歌が上手な人も苦手な人も、
リズム感がある人もない人も、いっしょに集まって音楽を楽しんでみませんか?
万博公園の間伐材を利用して手作りされた、竹の筒や木の棒など自然の楽器を使い、
秋の万博公園にジャングルのような不思議な音色を響かせます。


【集まれ!1000人の演奏家】
年齢・性別・国籍・音楽経験の有無は一切不問です。

●日時:2010年10月23日(土) 13:00~16:00
●場所:万博記念公園 お祭り広場

※参加費無料・申し込み不要ですが、万博記念公園「自然文化公園」の入場料(大人250円)
が必要です。
※持ち物:特にありませんが、できれば身軽でポケットの付いた動きやすい服装でおこしください。

●ホームページ:http://www.1000ongaku.com/
●twitter:http://twitter.com/1000ongaku
●Mixiコミュ:http://mixi.jp/view_community.pl?id=5096518

主催:財団法人千里文化財団 (http://www.senri-f.or.jp/udlot_udlot/
企画・制作:「1 0 0 0 人で音楽をする日。」制作実行委員会
協力:国立民族学博物館
助成:独立行政法人日本万国博覧会記念機構





*******************************
メディア掲載
◆10/9ラジオ関西「幸せラジオ 乾龍介です!」にウドロ組ディレクター中川博志氏出演。
◆静岡音楽館AOIの今月の今月のコラム:10/14高橋悠治、高橋アキによるマセダ「5台のピアノのための音楽」演奏に際し、本イベントもご紹介くださっています。
カジカジ10月号掲載
◆10月号シティライフ掲載。
◆9/30産経新聞に掲載されました。
◆9/25発行のサンケイリビング(豊中/池田)に掲載されました。
◆中崎町サロン文化大学のブログでご紹介いただきました。
[PR]
by soundquest | 2010-10-01 21:42 | concert