ブログトップ

SOUND QUEST by 紅雪(Kohsetsu)

今西紅雪(音楽家・翻訳家)


by soundquest
プロフィールを見る
画像一覧

4/14(thu)@HOKAGEでSonarセット!!!!!

d0178257_6462781.jpg


この一週間は怒涛でしたが、中でも長年箏という古楽器とエレクトリック表現による音の探求を続けてきた私にとって、Sonarに出演させていただけたことはとても光栄で嬉しいできごとでした。
これも一月東京ツアーのofftone打ち上げにて、BRAVOの太田さんたちと今年は動こう!と盛り上がった中で、レーコちゃん箏とビジュアルアートでソナー出たら?という話になって、急遽昨年京都メトロや法然院で共演した古舘健さんにお声かけてみたら即OK。大急ぎでデモを送ったところ、いくつかの候補の中でソナー本国と日本サイド共に一番高評価いただけたとのことで、本当に出場の運びとなったのでした。
人間動ける時に動いてみるもんやね。

そんな喜びもつかの間、今回の震災によって開催が危ぶまれ、、、
これは幻に終わるのか・・・と半ば諦めモードだったのですが。。。
かなり早い段階でのRed Bull Music Academyのこの声明には感動しました。
多くのイベントがキャンセルされ、実際メインアーティスト達の来日もキャンセルされる中、
カール・ハイドとダレン・プライス (アンダーワールド DJs)がその穴を埋めるべく急遽出演してくれることに!!!
そんなこんなですごい状況の中開催してくださったことにsonarとBeatinkの心意気を心底感じ勇気づけられました。
どのアクトも素晴らしくてこのような時にあれだけのものをやってくれたことに感動。
今その中でプレイできたことは生涯忘れられないと思います。
昨日tomatoのサイモン・テイラーからメールがあって、
昨晩カールと会って、ソナーに出演できて微力ながらいま日本の人たちと
時を分かち合えたことをとても喜んでいたとの報告がありました。
微力どころか、あの最後の時間はあそこにいた全ての人をどれほど元気づけてくれたことか。
また、会場では義援金を呼びかけ、warpのチャリティーTシャツ等も販売され、入場料はすべて寄付されることになり、、、本当にとにかく熱いイベントだったSonar Tokyo、誇りに思いました。

私たちのアクトについては、誰も箏に期待してない音でどん引き覚悟でやりましたが、ここまで箏の音を壊したことなかったし、新しいことできて清々しいです。
今回は古舘さんにご参加いただけて、箏と映像の融合や、
音色の溶解といった領域へ踏み出すことができました。
これを活かすべく、今後もう少しこの先を目指してみたいと思っています。
ということでそんな古館健さんとのユニットOOC(out of control・仮)あるいはMMM(Metal Machine Music?!)、来週アメ村HOKAGEで第二弾決定しております!!!
さらにこの先の地平を行きたいと話してますのでさらにOOCが期待できそうです。。!
(危)はーどのいず(注)


4/14(thu)@HOKAGE(大阪心斎橋アメ村)

出演
今西玲子+古舘健
高田よしひで朗
森山直道
鬼響

OPEN 18:30/START 19:00
ADV 1500YEN/DOOR 2000YEN +1D 500YEN

542-0086 *****************************************
大阪市中央区西心斎橋2-9-36 カサドマートビルB1F/B2F
TEL / FAX: 06-6211-2855
E-mail: hokage@kaguraenterprise.jp
http://www.kaguraenterprise.jp/hokage/
map
***************************************************
[PR]
by soundquest | 2011-04-08 03:41 | concert | Comments(0)