ブログトップ

SOUND QUEST by 紅雪(Kohsetsu)

今西紅雪(音楽家・翻訳家)


by soundquest
プロフィールを見る
画像一覧

6月17日(金)大阪 創徳庵『喫茶短冊』

d0178257_00184020.jpg

関西で超久々(気がつけば約1年ぶり?!)の短冊(今西玲子筝+児嶋佐織テルミン)と、茶音女yurikoの紅茶のライブを開催します。
ずっと「短冊やらないんですか」ってあちこちで訊かれてましたが、ことしは短冊がんばりますよー。
なんと!4ヶ月連続ライブがきまっています!
他の3つはとっても楽しみなフェスティバルにお呼びいただいてるのでまた公式発表されたらご案内します。
それらに先駆けての6月は中崎町創徳庵での自主企画!なのでまた色々と企み妄想が暴走しています。
長年クリスマスイベントでご一緒してました紅茶ゆりこちゃんと、音楽と紅茶の香りで記憶の扉をそーっと開けるおもてなし。
短冊season2の幕開けです、みなさま、ご予定空けておいてくださいね。

『喫茶短冊』
*ご予約満席になりましたのでキャンセル待ちの受付になります。
6月17日(金)19:00open 19:30start
【短冊(今西玲子筝+児嶋佐織テルミン)+茶音女yuriko】
@中崎町創徳庵
[大阪市北区中崎西4-2-30 ]
地下鉄谷町線中崎町駅2番出口より徒歩5分。(梅田から徒歩約15分)
料金:前売り2.500円 当日2.800円(紅茶付)
ご予約:misozizu@gmail.com
※要予約/満席になり次第締め切らせていただきます。


嬉しいことになんとご予約が良い感じになってきています。
そこで、
恐れ入りますが、「〇名で予約します」と必ずご予約をお願いします!
今回は人数を限定して、紅茶の飲み比べや器とそのストーリーを映像や音楽で紡ぐ、
濃厚な時間を皆さんと楽しみたいと思っていますのでご予約のご協力をどうぞよろしくお願いします。

d0178257_00344326.jpg
★かつて短冊と呼ばれた双子★
今西玲子(koto)児嶋佐織(theremin)
邦楽を代表する楽器とも言える筝と、ロシア発の世界最古の電子楽器テルミン。その一見奇天烈な組み合わせから紡ぎ出される即興的で歌心あふれる響きは幽玄かつ遊び心に満ちて、聴く人を魅了する。もとは大阪の同じ市内に住むご近所ユニットだったが、筝の今西玲子が近年活動の拠点を東京に移し、それぞれが活動の場を広げ、ユニットの演奏もより深化し、好評を博している。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
今は昔、河内国もりぐちの里に、いとうつくしき双子の女子(をんなご)ありけり。
ある年七夕の日に、かたへの女子まばゆき光にさらはれ、はるか倫敦へ去にければ、やがて生きて離れたり。
年を経て、平成の二十一年、つひにめぐりあひにけり。
おのおの、手に箏と電子楽器を持ちてあへり。
楽をかなづれば、妙なる調べぞ流れける。
その調べ、短冊に書かれしひとびとの願を、かなえていきけり。
いとあやしけれど、たぐひまれなる楽の音にみな酔ひにけり。
それより、二人は「短冊」と名のりて都みやこを音にまかせてたづね歩き、えも言はれぬうるはしき音なむ紡ぎたる
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

今西玲子:http://soundquest.exblog.jp/
児嶋佐織:http://cozytheremin.blog.fc2.com/


d0178257_00361626.jpg

★茶音女yuriko 紅茶★
「様々な場面に紅茶を」をテーマに活動中。
音楽やアート、個人宅などジャンルもシーンも問わず、どこまでも。
場にちなんだ紅茶をセレクトし「紅茶から思い出蘇れ」と魔法をかける。
2013年からは日替わりオーナーの中崎町コモンカフェにて紅茶喫茶2CUPSで火曜昼間担当。メーカーに縛られることなく、美味しいと思った色々な国やメーカーの紅茶を提供している。

[PR]
by soundquest | 2016-05-14 00:41 | concert | Comments(0)