ブログトップ

SOUND QUEST by 紅雪(Kohsetsu)

今西紅雪(音楽家・翻訳家)


by soundquest
プロフィールを見る
画像一覧

5月2日東京『ブルガリアの風』

d0178257_19581622.png
取り急ぎ、速報です
5月2日、ブルガリアから来日中のVentzislav Dikovさんと門前仲町のChaabeeにてコンサートを開催します。ピアノの 岡野 勇仁 (Eugene Okano)氏も参加します🎵
昨年大阪で共演させていただいたヴェンツィさん、今回は絵の日本初個展のために来日されていまして、滞在中になんとか再共演の機会を探っていた中、Chaabeeさんのご協力により実現の運びとなりました。翌日ブルガリアへ帰国されるので、日本でのラストナイトにフェアウェルパーティーも兼ねて皆さんにお集りいただけたら嬉しいです。


『ブルガリアの風』
〜画家、音楽家として活躍するVentzislav Dikov氏の奏でる美しいクラシックギターやブルガリアの笛kavalの響きと、箏、ピアノによる一期一会の音の旅〜

19:00 open/ 19:30 start、
1500円(+ワンドリンクオーダー)
(お席に限りがあるためご予約制)

出演:
Ventzislav Dikov /ヴェンツィスラヴ・ディコヴ(ギター、笛)
今西玲子(箏)
岡野勇仁(ピアノ)

会場:Chaabee (門前仲町)
東京都 江東区福住1-11-11
https://www.instagram.com/chaabee11111/
ご予約:soundquest.info@gmail.com (soundquest事務局)

d0178257_14074535.jpg
●Ventzislav Dikov:(音楽家、画家 fromブルガリア)ドイツのソフィア、ミュンスターでクラシックギターを学ぶ。幅広いレパートリーの演奏を行い、ギターの他、ピアノやブルガリアの伝統的な笛Kaval、gaidaと呼ばれるバグパイプを演奏する。ギターリストとしてドイツ人サックス奏者Robert Würzとフリー即興デュオを組み、ソフィア、ベルリン、ドレスデンでコンサートを行っている。ヴィジュアル・プロジェクト『Macrostation』へサウンド・アーティストとして参加し、2012年から2015年にかけヨーロッパのフェスティバルに召還。2011年より作曲家としても活躍し、室内重奏のデュオ、トリオ、弦楽四重奏のための楽曲はベルギー、スペイン、アメリカ、アルゼンチンの音楽祭で演奏されている。音楽の他に、ビジュアル・アーティストでもあり、主に画家として活躍。ブルガリア、フランス、ドイツ、スペイン、ルクセンブルク他でこれまでに20回以上に及ぶ個展を行っている。近年のプロジェクトでは彫刻的、動的インスタレーションによる音と視覚の融合を探求している。
https://soundcloud.com/ventzislavdikov
http://ventzislavdikov.com/



●今西玲子(箏)
4歳より箏とピアノを始め、留学中のロンドンで箏とエレクトロニクスを用いたパフォーマンスを始める。Sonar Sound Tokyo、Jazz Artせんがわ、音泉温楽、Camp Off-Tone等フェスティバルやMIHARAYASUHIROパリコレクションへの出演、伊勢神宮はじめ寺社での奉奏、学校公演、即興演奏まで、伝統の上に立つ革新性としなやかな音楽的センスが注目される。自身の企画SOUND QUESTでは現代ならではの出会いにより箏の様々な音色を引き出す試みを続けており、あらゆる楽器、ダンサー、 美術家、海外の音楽家、老舗企業とのコラボレーションも多数。2017年1月にはフランス5都市で公演を行った(国際交流基金助成プログラム)。
独自奏法による豊かで静謐な響きは聴き手に新鮮な体験をもたらす。
http://soundquest.exblog.jp/


d0178257_19571459.jpg
●岡野勇仁(ピアノ)
ピアニスト・作曲家、初代ピアノ屋。東京音楽大学ピアノ科卒業、尚美ディプロマコース主席卒業。リサイタルのほか、南米音楽演奏、美術家や詩人、ダンサーとの共演、紙芝居、フリーインプロヴィゼーション、クラブミュージックやエレクトロニクスとの共演、日本やアジアの歌の演奏など類例をみない多彩な活動をおこなう。1st アルバム「カモシカの恋」が各界から好評を博す。2013年、声楽家松平敬との共催で東京都23区区歌全曲演奏会を開催、その取り組みがメディア等でも大きく取り上げられる。フォルマント兄弟の合成音声歌唱作品をMIDIアコーディオンやMIDIキーボードで演奏している世界で唯一の演奏家であり、「NEO 都都逸」、「せんだいドドンパ節」、「夢のワルツ」を世界初演。NTTインターコミュニケーション・センター「ICC」での「岩井俊雄展」にて「光の出る」ピアノを演奏。第12回文化庁メディア芸術祭入選の方法マシン作品「サーチエンジン」のビデオに名誉マシンとしてピアノ初見演奏参加。アルゼンチンタンゴの名曲を演奏する須川展也、小松亮太、奥村愛の「ハッピータンゴ」に出演。徳島LEDアートフェスティバルにエレクトロニクスで参加。深川芸術祭主宰。尚美ミュージックカレッジ専門学校ピアノ学科専任講師。
http://www.11piano.com/


[PR]
by soundquest | 2017-04-24 14:07 | concert | Comments(0)