ブログトップ

SOUND QUEST by 紅雪(Kohsetsu)

今西紅雪(音楽家・翻訳家)


by soundquest
プロフィールを見る
画像一覧

『Trio Trio - Summer Twilight』於楽道庵を終えて(重大発表あり!)

d0178257_00364363.jpg
昨晩の『Trio Trio - Summer Twilight』於楽道庵、お運びいただいた皆様ありがとうございました。
ZERO ZEROと笙箏声、ふたつのトリオのフォームは違えど通底するヴァイブがあって、それが聴く方にも届いたような楽しい宵でした。
d0178257_00394971.jpg
ZERO ZEROの瞑想的なサウンドでゆったりと整えられた場の中で、私たちの演奏も良いエネルギーをもって奏でることができました。終演後、ステキな女性達が箏に興味津々で習いたいと言って下さったり(ゼヒ!)、私たちの演奏を初めて聴かれた方がポロポロ涙を流されていたり、改めてライブの一期一会を嬉しく思いました。こんな場を作ってくれたスコット君、お手伝いいただいたあすかさんに感謝です。
d0178257_00414211.jpg
(楽道庵は初めてでしたが、壁一面に以前共演させていただいた書家の雪妃さんの幽玄の書が!素晴らしい作品を前に箏も喜んでおります)

笙箏声のトリオはまだ三度目にして可能性もますます感じていて、これからもっと良くなるよう試行錯誤していきたいと思っています。坂野嘉彦さんの『深川潜水、その後」は以前、笙と箏とチューバの編成のために書いていただいたものを声で演奏しましたが、次回ワンマンのために笙箏声用の新曲を委嘱しています。なめちゃんの素晴らしい声をもっと引き出せるような楽曲も作っていきたいです!

また、今回は藤枝守さんの「植物文様第十一集笙箏組曲」よりpattern BとDを演奏し、間に声との即興を挟みましたが、この曲は演奏する度に誰かの心に必ず響く力を持っていて、今回もたくさんの反響をいただきました。初めて聴かれた方が涙を流されていたり、何度も聴かれている方が、やっぱり良いな〜またやる時は教えてねといって帰っていかれたり^^
次回ワンマンでは四章通して演奏させていただきますのでどうぞ聴きにいらしてください。


そしてラストには私のオリジナル曲「秘色の雨」(ひそくのあめ)を行川さんの歌バージョンでお送りしました。秘色は日本古来の色の名前で翡翠やエメラルドグリーンといった色で、着物の生地などでも使われる呼び名です。龍(箏)が雨を降らせ、鳳凰(笙)が舞い陽が射して新しい世界の幕が開くイメージなのですが、毎回即興的に展開していくのでやはりその時々の趣が素直に現れる大切な曲です。

次回笙箏声のワンマンコンサートはおそらく12月15日になりそうですが、また確定したらお知らせします。
そして最後に重大発表ですが、私の年に一度の企画コンサートSOUND QUESTが12月1日(金)に決定しました!昨年この笙箏声が誕生するきっかけにもなったコンサートですが、今年も期待を裏切らないメンバー&会場です〜(詳細は近日発表します)どうぞお楽しみに、この日はいま!手帖に書いておいて下さい❤️


次の直近ライブは9/29中目黒楽屋にて、昨晩聴きにいらしてくださったJazztoronikの野崎良太さんがプロデュースする新しいライブプロジェクト、Mugilogue Music Show Case vol.3に出演させていただきます。 アコーディオンの田ノ岡三郎さん、サックスの高橋弥歩さんという豪華なトリオでこれまたちょっと他にない素晴らしいサウンドが生まれています、これは大変お勧めです。


は〜とりあえず昨日で私の夏は心置きなく終わりました🍉🎐


[PR]
by soundquest | 2017-09-10 12:33 | concert | Comments(0)