ブログトップ

SOUND QUEST by 紅雪(Kohsetsu)

今西紅雪(音楽家・翻訳家)


by soundquest
プロフィールを見る
画像一覧

9/29-30 Camp Off-Tone 2018 今年はソロで出演します

d0178257_18123538.jpg
ART : 檻之汰鷲(Orinotawashi)
d0178257_16552096.jpg
d0178257_18132255.png

今年もいよいよやってきました。
立ち上げから関わり続け、去年は涙の初欠席だったcamp off-tone、今年はソロで出演させていただくことになりました。
主宰の松坂大祐氏とトンカちゃんと、今年の趣旨やテーマについて先日渋谷にできた南インド料理屋で熱く語らいました。
10年代に入り、New Age再解釈の文脈上で海外からも突如熱い注目を浴びている80年代末〜90年代の国産環境音楽。
しかし日本でこの現象に応える明確な動きが殆ど無いという現状もあり、今回アンビエントの拡大解釈を積み重ね、日本で唯一のアンビエントに特化した野外フェスを定着させてきたオフトーンならではのアンサーとして「日本の環境音楽」の潮流と今を提示してみようというものです。
以下に集う素晴らしいアーティスト達がこのテーマの元、それぞれのパフォーマンスを行います。
今朝タイムテーブルについても話し合い、大切なお役目もいただきました。
私にとってもCamp Off-Toneにとっても区切りの年となる今回、初めて今西紅雪の名義で出演できることも嬉しく。
私なりのアンサーであの儚く悠久の景色を描きたい。
イメージを黒平に向け膨らませているところです。

*チケットは6/30から発売開始、毎年参加者の満足度が非常に高い至福のクオリティーを保っており、年々チケット完売が早まっています。ぜひお早めに、以下のリンクからお申し込みください。
(ご注意、上の画像の発売日がJulyになってますが正しくはJuneです、って今気づいたヨ!😆)
アンビエントの森で会えるのを楽しみにしています。。。✨

Camp Off-Tone is the one and only outdoor festival in Japan focuses on ambient music. This year will be our answer to so-called “Japanese ambient music”. Referring works of late 80-90s which collect big international attention in these several years, with sometimes expanding the notion, each artist will show the unique ambient sounds in beautiful forest.

Lineup

INOYAMALAND
Morgan Fisher
Kaoru Inoue
DJ KENSEI
Chee Shimizu + miku-mari
Koss aka Kuniyuki
Kaito aka Hiroshi Watanabe
永田一直
SUGAI KEN
今西紅雪
SINSUKE FUJIEDA aka Sound Furniture
DJ蟻
hakobune
Fuguli
Matsusaka Daisuke

http://www.offtone.in/camp/

オフトーン君よりコメント:

d0178257_18242187.png



[PR]
by soundquest | 2018-07-03 19:16 | concert | Comments(0)